ヒッティング・ノブ

¥18,900

The Science<科学>

この革新的なレーニングギアには物理学と解部学が応用されています。重りをグリップエンドに装着することで正しい打撃メカニズムによって最大のスイングスピードとパワーを引き出すことが可能になります。

  • Angular Velocity<角速度>・・・ある点を回る回転速度。スイング時に体からグリップが離れるとスイング速度が遅くなり、近いところを通るとその速度は速くなります。ヒッティング・ノブをグリップエンドに装着するとその重みで自動的に体からグリップが離れ難くなります。
  • Moment of Inertia<慣性モーメント>・・・従来の重りをバットの先に付けるとキャスティングモーション<体からバットの先が離れる動作>が生まれてバットの先が遠回りします。しかし、ヒッティング・ノブをグリップエンドに装着することにより、バットの先の遠回りを防いで慣性モーメントを小さくします。
  • Fast twitch muscle fiber<高速単収縮筋繊維>・・・バットの先に重りを付けると重さを感じることで遅筋が稼働します。反対にグリップエンドに重りを付けると軽く感じることで速筋が稼働します。

ヒッティングノブ関連動画

動画:その常識をぶち壊す!

動画:ただのアッパースイングでは通用しない!

注文前にサイズの確認をお願い致します。

金属バット:直径5センチ、高さ1、2センチ

木製バット:直径5センチ、高菜1、5センチ

現在、日本向けの大きめの木製用を制作中です。

 

 

 

 

クリア

追加情報

バットの種類

木製26オンス<737グラム>, 木製18オンス<510グラム>, 木製12オンス<340グラム>, 金属 26オンス<737グラム>, 金属18オンス<510グラム>, 金属12オンス<340グラム>, 金属8オンス<226グラム>